スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不明熱です
うわっ邪魔な「スポンサーサイト」が出て見苦しい~
記事更新を1か月以上しないと出てくるんですよね。
何か更新しておかないと・・って事で近況報告を。

母の葬儀後、夜になると微熱が続いていました。
よく考えると葬儀の前からそうだったんです。
でも3月の中頃は必死に母の所に通っていて、
体温を測る事もせず花粉症のせいだと勝手に決めていました。

葬儀が終わって2日程経った頃、
熱っぽさが増し、それと共に身体が痛い。
夕食を作り終えてから初めて体温計で測ってみると、
38.7度じゃないの( ̄□ ̄;)

「なにっ、私こんなに熱があったの!?」と2度見。

これはイカンと、翌日、近くの病院で診てもらいました。
すると血液検査の数値がかなり異常だったため、
「すぐに大学病院に行きなさい。紹介状書くから」と言われました。

それから大学病院で検査を繰り返しています。
未だにハッキリとした原因が分かりません。
1か月以上経つのに・・・(@_@;)
こういうのを不明熱と言うそうです。

「入院するかどうしたいですか」と聞かれましたが、
「出来れば したくないです。」と答えました。
やっぱり仕事や家事で家族に負担がかかるのはイヤだから。
「それでは通院で検査していきますね。」と言われたのは、
今すぐ命に関わる状態ではないからでしょう。

現在は薬で症状を抑えているせいか
高熱にはならないし3月に出ていた身体の痛みも消えました。
でも、なかなか血液検査の数値が正常にならないんですよね。
(心因性の場合は症状だけ出て数値は正常)
体内では炎症があるせいか頭がボーッとしてます。


長くなりますが、原因不明の病は
また別のものをずっと前から抱えています。
忘れもしない愛知万博が開催された2005年の春、
つまり10年前、突然、脚が痛むようになったんです。
お尻から脚の裏側にかけてが硬直する感じで、
坐骨神経痛に似たような症状なんですが、
とにかく歩いたり立ったりすると痛くて、
20~30分しか連続歩行できなくなりました。

それまでは、ジャズダンスを週に2回やっていたし、
家族でテニスやバスケットを楽しんでいたくらい
運動を日常的にやっていたのにです。

その頃は同居の義父が認知症で、
24時間目が離せない状態でした。
デイサービスを利用しながら、夫と2人で看ていました。
子供達は受験だったので介護を頼めませんでした。
脚の痛みはストレスから来ているのではとも言われました。

いろいろな病院、診療所、マッサージ、
鍼・灸、カイロプラクティックなどに通ったけど、
良くなる事は一度もありませんでしたね・・・(- -;)
大きな病院では「特に悪い所が見当たらないので
治療が出来ません」と冷たく言われました。
3か所の大病院ともそうでした。

翌年の2006年に私の母が脳内出血で半身不随になり、
義父と母と自分の病が重なると言う生活が始まったんですが、
それでも、あの頃は不思議と前向きでした(^-^)
若かったのもあるかな。
根拠のない希望を抱いてました。
治療を頑張れば、皆きっと良くなる!という希望を。
それは後にどんどん打ち砕かれて、
絶望の淵に立たされましたが。

義父と母は亡くなり、
10年経った今でも毎日私の脚は痛みます。
スポーツは出来ない。
台所に立つのが辛い。
広いショッピングセンターには行けない。
行列には並べない。
何時間も座るという同じ姿勢を続けるのは苦しい。

でも横になっている時は痛くないので、
夜はグッスリ眠れますが(^^;

母を見送り、自分の脚の治療に専念できると
思っていた矢先にまた別の病が来ちゃいましたね。

今月は何人かの友達と会って話をしたけど、
皆も何かしらの病を抱えています。
重い軽いの差はあるものの、
それと折り合いをつけながら頑張って生活してるんですよね。
私も希望を持っていた10年前の気持ちを思い出して、
決して諦めず、決してくさらず、
少しでも良くなるように前向きにいこうと思います。

ただ、病院の待ち時間だけはウンザリ。。。
昔に比べたら機械化のおかげで流れは良くなっているけど。
1~2時間待ちはザラですからね。
病気を治しに行ってるのに、あれじゃあ逆に悪化する!


スポンサーサイト

テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

母は天国へ旅立ちました
3月17日夕方、母は永眠しました。
最期は息子(私の弟)が来るのを待っていたようで、
弟がやって来て30分もしないうちに
静かに息を引き取りました。

仮通夜、通夜、告別式と3日間、
身内だけで家族葬を行いました。
弟家族と私の家族の8人で、
(通夜には夫の親族が来てくれました
 ←いつもうちの年越し宴会に集まる顔ぶれです)
母についての思い出を話し合ったりしました。
まあ、一番多くの思い出を持っているのは私なので、
ほとんど私が話していたようなものですが(^^;

弟の所の姪っ子達は同居だった母に育ててもらったと
言っても過言ではないので、
「おばあちゃんのおかげで私達がいる」って言ってました。
それだけでも母は喜んでいると思います。

弟と私は、母に女手一つで育ててもらったので
(父は私が12歳の時に死去)
それに関して一番感謝しています。
母をさすりながら何度も「ありがとう」を言いました。


母は9年前に脳内出血で倒れ、
左半身不随になって車椅子生活に。
リハビリに励んで、一時は杖で歩けるようになりましたが、
その後、骨折と脳梗塞を2度経験し、
だんだん脳と身体の機能が失われていってしまいました。

私が子供の頃、母が授業参観に来るのが嬉しかったです。
手前味噌ですがパッと花が咲いたような愛らしい人でした。

それが最後の2年間は別人のようになり、
人間ってここまでになるのか・・・と言うくらい、
変貌したのが悲しかったです。
自分の親をそこまで言うのはひどいかもしれませんが、
恐らく、ほとんどの方の想像を絶する世界だと思います。

最後の4年間は介護施設と病院を行ったり来たりで、
特に介護施設の方達にはひじょうに良くしていただき、
大変お世話になりました。

3月に入って食べ物(もうこの時期はゼリー状の
栄養剤のみでした)を飲み込まなくなり、
究極の選択を迫られた時、
つまり延命治療(胃ろう)をするかどうかの選択ですが、
弟と2人で悩みましたが、
割とすんなり「延命はしないで自然の形で逝かせてあげよう」との
結論に達しました。

それはイコール死に向かわせるという事なので、
とても辛い選択でしたが、
飲み込むのをしなくなったのは母の意志でもある気がしたし、
望んでいない姿で生き永らえようとは
思っていないだろうと考えました。
どちらの選択が正しいという事はないと思うんですが、
何回も母と心の中で会話して、
『もう頑張らなくていいからね』と結論を出しました。

長患いだったから、今は苦しみから解き放たれ、
自由に軽やかに宙を舞っているんだろうな~

私自身は、出来る限りの事はやったと思うので、
悔いはありません。


映画を全く観てないです。

音楽はPink Floydの
「The Dark Side of the Moon」ばかり聴いています。
生命の起源である宇宙を浮遊する感覚に浸っています。
ピンクフロイド


テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

一晩中、眠れず
この一週間は半分死んでおりました。

風邪など引かない私が、どうも熱があるような、
だるくて身体の節々が痛くて、おかしいな~と思っていたら、
翌日夜、手足や首に赤い発疹が出ました。
    2013年10月23日多形滲出性紅斑
「あれ?風疹?予防接種打ったはずだけど、
 まあ3日で治るならいいや」と軽く考えていたら、
熱が39.5度までに。( ̄◇ ̄*)

3日目、内科に行ったら皮膚科に回されて、
「多形滲出性紅斑」と言う聞き慣れない病名を言われました。
ウィルスや薬に対するアレルギー反応らしいんですが、
血液検査の結果がまだ出てないので、
何に対してのアレルギーか、今の段階では分かりません。
女性だと、原因不明のままに終わるケースが多いそうです。

その後も発疹はどんどん広がっていって、
    2013年10月24日発疹
(背景が暗いので薄く見えますが腕まで広がった発疹です)
そのたびに高熱が出ました。
さすがに39度を超えた時はしんどいので、解熱剤を使い、
熱が下がっているうちに、食事の支度・洗濯をし、
あとは横になってました。
手の発疹などはちょっと痛くて、手洗いやタオルで拭く時、
ふたを開ける時、服を脱ぐ時など困りましたよ~(;´o`)

こういう時こそ、家族に家事を分担させて、
洗濯機の使い方でも覚えさせるのが賢い主婦なのに、
どうも私はそれが出来なくて、「大丈夫だよ」って
強気を見せて動いちゃう。バカだよね~ほんと!(@_@;)
だから家族は食洗機に食器をセットするのも出来ないんだ。
家族をダメダメにしているのは私なんだな・・・

5日目にやっと高熱が治まって峠は越えました。
37度台だとかなり楽です。
もう全身が真っ赤な皮膚になりましたよ。顔以外。
細かい発疹がくっ付いて一つの大陸になっちゃった!(°□°;)
後は、熱が下がって発疹の赤がだんだん薄くなるはず。

しかしここからがまた試練!
今度は全身痒くなってきた(><)
昨晩はひと時もじっとしていられず、
睡眠導入剤を飲んだにもかかわらず、一睡も出来ず!
痒くて眠れないなんて、まいったな~ 
今夜は眠れるといいんだけど。夜が怖い。

完治するのに1~2週間かかると言う事です。
とりあえず近況報告でした。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ついてない!
昨日の夕方、名古屋で豪雨がありました
結局それは午後5時前後の1時間くらいだったかな。
短時間に一気にゴ~~ッと降ってきて、恐ろしかったです。

ちょうど、私は試写会に出掛けようと準備してました。
渡辺謙さんの「許されざる者」です。
クリント・イーストウッドのも好きだったし、
会場がすぐに行ける名古屋市公会堂だったので申し込んだんです。
試写会なんて、滅多に当選した事ない私が、
珍しく当選したんですよ!


それなのに、大雨・・・(- -;)
一歩も外に出られないくらいの土砂降り。 
テレビのニュースを見ると栄の道路が冠水しているじゃないの。
友達と電話で「仕方ないね、止めておこう」と決めました。
ついてない!

決めてしばらくしたら、小雨になってきた。
でもニュースでは雨雲はまだ名古屋に流れてくるから、
明け方まで注意するようにと言っている。
でも、その後ず~っと名古屋市内は小雨のまま・・・

ああ~~、あれは、行けたな~ 後から思うと。
ついてない!

続きを読む

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

いい加減な建築業者
隣の建売住宅は売り出して2週間で売れたようです。
早かったな~
やはり広さの割に値段も安かったし、場所がいいからね。
外で軽く頭を下げて挨拶しただけですが、
多分そのご家族が買われたんでしょう。

途端に気になってきたのが、業者が勝手に井戸を埋めた事。
工事をやっている時は、前にも書いたように、
うちといろいろトラブルがあって、↓
「7月 トラブル困る・・・隣家の工事」

井戸を勝手に埋めるなんて、本当に非常識な業者だなあ
くらいにしか思ってなかったんだけど、
これから新しく住む方が現実に現れたら、
何も災いが無ければいいけど・・・と、ふと気になってきた。。

井戸は勝手に埋めてはいけないと昔から言われていて、
井戸を埋める時は、お祓いをして、
空気が通る竹筒を差し込みます。

井戸には水神様がいるので、それなりの手順を踏むものなんです。

でも隣の業者はそのような事をせずに更地にしてしまった。
もちろん、井戸を勝手に埋めたからって、
何かが必ず起きるってものでもないし、
水神様なんていないと言ってしまえばそれまでなんですが。


勝手に埋めた井戸の上に建った家に住みたいですか?
いやいや、もうすでに契約してしまった家族には黙っておこう。
その家族には何も責任が無い。
やったのは建築会社とその下請け業者なのだ。


ところで、7月に基礎工事に来ていたトラックが
うちの乗用車とぶつかった事故がありました。
その賠償の事で未だに揉めています。

自動車保険会社同士の話し合いなんですが、
2:8くらいで、あちらが8割払ってくれれば
いいと思ってました。
小さな傷なんで、10万円もかからない話です。
ところが相手は、一銭も払う気が無い!
「自損自弁で、それぞれが自分の車の傷を負担しましょう」
言っているんです!
なんとまあ、呆れて言葉が出ないわ(+_+)

ぶつかってきたのはトラックで、
傷付いたのはうちの乗用車なのに。
そんな無責任な言い分があるとは、腹立たしい。
事故当時、トラック運転手は謝っていたけど、
建築会社や下請け会社の責任者からは何の謝罪もなかったのは、
こういう風に持っていくためだったんだ!

謝罪してしまったら、過失を認めた事になるからね。
こちらが納得いかないと言ったら、
「じゃあ、賠償請求の裁判でも起こしたらどうですか」と
言っているらしい。
本当にタチの悪い建築会社なんで、
もう早くこの件は終わらせて、縁を切りたいです。

このようなトラブルがあった事も、
新しく引っ越して来る家族には関係ないので

一切話しませんよ。そこは割り切ってます。
良い人達だといいなあ。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

トラブル困る・・・隣家の工事
昨年辺りから、隣家の方が、高齢になったからそろそろ相続対策を
考えなくちゃね~なんて言ってたんですよね。
子供達に土地や家を遺すと、分ける時に揉める元になるし、
相続税もかかるから、現金を遺したほうがいいだろうと言う結論になり、
土地と家を業者に売って、4月に息子さんの近所のマンションに移転されました。

潔い決断ですよね、うちの場合もどうするか考えさせられましたよ。

隣の約50坪の土地はどうなるかなと思っていたら、
業者は建売住宅を建てるらしいです。
5月末に家の解体作業が始まり、地質調査や基礎工事に進みました。

埃や騒音は我慢しますよ。家を建てるのに付き物なので仕方ないです。

問題は工事車両の駐車です。
隣地との境界線のすぐ横に、うちの車の出入り口があるんですが、
そこを塞ぐようにトラックを置いたりするんです。(@_@;)
スペースの関係で2台のトラックの場合など、そうなっちゃうようで。

こちらが車を動かす時に一言 言えば、そりゃ移動してくれますよ。
だけど、うちも仕事をしていて、商用車やトラックの出入り、
私自身もチョコチョコ出入りするので、本当は出入り口は塞いでほしくない。
いちいち「移動して下さい」言うのも億劫になってくるのよね。(;´o`)ハア~


解体作業中に、夫が外から書類を取りに帰って来た時、
やはり出入り口を塞ぐように工事トラックが止まっていて入れなかった。
移動して欲しいと言おうとも、ガーガーとすごい勢いで解体している最中で
うるさくて声が届かない様子だったので、
夫は少しの時間だからと30分ほど路上駐車していたら・・・
なんと、その間に駐禁の紙が貼られていた~~!!(°□°;)ガーン

警察に事情を説明しても、取り合ってくれない。
解体業者の親方にわざわざ電話で、駐禁の罰金を払ってくれと
言うのもなんだし、悔しいけどうちで払いましたよ。ついてない・・・(- -;)


今度は基礎工事のトラックとのトラブル。
また夫が外から帰って来た時、入口すぐ横にトラックが
止まっていました。塞いではいなかったので、
バックで入り口に車を入れようとしたら、
トラックがぶつかってきて、うちの車に傷を付けた・・・( ̄□ ̄;)ギャッ

これは、相手の不注意でしょう!
トラックを動かす時にミラーを確認すれば、事故は防げたはず。

ところが、保険会社はマニュアル通りにしかやらなくて、
「双方の車とも動いていたので、双方に過失がある」って
言うのよね~ 保険会社のやり方は知ってますよ。
どうせ何を言っても、こちらも負担しなくちゃいけないでしょう。
保険料も上がるじゃないの。
こちらに落ち度が無いのに、非があるように言われるのが悔しい!

それと、トラック運転手は動揺してその時は謝っていたけど、
普通ならその責任者や元請会社が改めて一言謝りに来るものなのに、
すぐに保険屋任せにして、何も言って来ないのよね~(- -;)

うちも以前に別件で同じような事があった時、夫は従業員と一緒に
手土産を持って誠意を見せに行ってるから、
そのような事が出来ない業者にはちょっと腹が立つわけですよ。
これから、工事はまだ3~4カ月はかかるでしょうし、
上手くやっていくためにも、そういう気遣いは必要でしょ。


工事車両が止まっていると、
車や自転車の流れが全く見えない
ので、
それこそ、また事故でも起こしたら大変だし、と
車の出し入れには、10倍くらい気を使わなくちゃいけなくなりました。

昨日もまたコンクリートミキサー車がうちの出入り口を塞いでた。(><)
一言の断りも無しに。←そこなんですよ!
仕事を始める前に、「今日はお宅の出入り口前に車を止めますが、
すいませんが、よろしくお願いします」の一言あれば、そうですか と腹も立たないのに。
ちょっとした気遣いがあれば、物事は円滑に運べます。
隣の建設会社は、最初からそれが出来てない。

隣家の工事が、ものすごく憂鬱になってきました。
これ以上、トラブルが起きませんように。( ´Д`)=3 はあ・・・

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

無料の水デビュー
今やどこのスーパーでも無料の水がありますよね。
うちから5分の所にある中型スーパーにも、
数年前に、そのシステムが導入されました。

最初に3L容器とカードを200円で買う。
そのカードは一日2回まで使用出来る。
永久に無料でアルカリイオン水を汲む事が出来る。
ここの水は不純物を浄水器で除去し電気分解した飲料水です。
名古屋の水道水は木曽川の水で、浄水器無しでも
充分に美味しいんですが、
このアルカリイオン水は、まろやかでさらに美味しい!

だけど、すぐに定員オーバーになって、
私はその枠に入る事が出来なかった(- -;)
で、そのまま、諦めていたんだけど・・・

先月、久しぶりに会った友達と、スーパーの
イートイン・コーナーでお茶しました。
その時に、大きな容器を6本も抱えているから (°□°;)ヒエッ
「何それ、どうしたの?」と聞いたら、
「水 汲んどるんだがね(名古屋弁)
 これのおかげで、水道代が月1000円も安くなったよ」
と話し始めました。

このお店ではもう新規の申し込みは受け付けていないけど、
同じスーパーの別の○○店は開店したばかりで、
まだ定員に余裕があるから、そこで申し込める。
同じスーパーなら、どの店でもカードと容器は使える。
って事なのよね~

それが偶然にも、開店した○○店は、
私が週に2~3回、母の様子を見に行く時に、
いつも前を通っていたお店だった!
「だったらYANさんもそこで容器とカードを買ったら」と
言われて、すぐに買いましたよ。(≧▽≦)

しかし、3Lなんて、お茶やお味噌汁や煮物などに使うと、
あっと言う間になくなってしまうんだな~
いかに今まで水をたくさん使っていたかと、気付かされた!
だから最近は、水を大事に使うようになりました


それと今まで、食料品は生協の宅配で半分程補っていたので、
スーパーのチラシを気にしてなかったけど、
水を汲むために、週3回は行こうと思うようになり、
そのためにチラシを見るようになりました。
すると、生協より断然安いものがあるじゃないの。
(今さらって感じですが・・・(^^;)
なるべくムダを無くしてお得な物を買おうと
努力するようになりました。


しかし、何よりも、脚が痛いと言う理由で、
あまり買い物に出掛けなかった私が、
水を汲むために動くようになったのが一番の収穫かな。


冷静に水道代の計算をしたら、
容器1本3Lの水道代って1円くらいなんですよ
だから、1カ月に1000円も安くなるはずが無く、
友達の場合、彼女の節水の努力の賜物で、
安くなったんだと思うの。
まあ、この計算は彼女がショックを受けるといけないので、
言わずにおこう(^^;
とにかく新しい視点を持つ事が出来たのが、私は嬉しくて、
良い情報を教えてくれた友達に、ほんと感謝~\(^▽^)/


今日は暖かかったので、銀行に行ったついでに、
自転車で水だけ汲みに行ってきました。
買い物は無しで(≧ε≦)
つくづく、私って THE・庶民だわね~

余談ですが、この辺りのスーパーでは、
トマトはいつも通りの売れ行きで、普通にありますよ。
あのヨーグルトはさすがに品切れですね~
塩麹も麹も品切れ・・・欲しいな・・・

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今年の忘年会は
昼間やる事になりました
2つあるんですが2つともランチ・パーティ。

1つは学生時代の友人の集まり。
もう1つは近所の主婦同士の集まり。

学生時代のほうは、昨日カフェでランチをしてきました。
以前は奮発して高級ホテルのディナーを食べたり、
カラオケを楽しんだりしたものだったけど、
名古屋じゃない人が2人いて、夜遅くに帰るのが大変なので、
何年前からか昼間の食事会に変わってきました。
アルコール無しのランチは忘年会らしくないけど、
年に2回くらいしか会えないので、まあどんな形でも
おしゃべりできればいいんです!


Hana Cafe 正面
場所は名古屋市天白区元植田にある「Hana Art Vase cafe」
私の携帯の写真では画像が良くないんですが・・・
1階は花屋さんになっていて、今はクリスマス用に飾られた、
ポインセチアやボックスブーケなどでいっぱいでした。
              フラワーボックス

カフェは2階。
今回はBランチ。1780円。
メニューは毎月変わります。
     Bランチ
前菜------------------------------
・アボカドとえび、ホタテのパルフェサラダ
・砂肝と鶉卵の燻製のピンチョス
・サーモンとお野菜のカクテル
・湯葉とうにといくらのワンスプーン
・さやインゲンのバターグリル
スープ--------------------------------
・かきのバジルクリームスープ
ビッテさんのパン
メイン---------------------------------
・牛の赤ワイン煮込みのパイ包みのテリーヌ 
赤ワイントマトソース温野菜添え
デザート-------------------------------
・クリスマスのデザートの盛り合わせ
・コーヒーまたは紅茶/おかわりOK

メインの牛ワイン煮込みは普通だったけど、
前菜がすごく美味しかった~★↓
オードブル

飲み物おかわりし放題って言うのがうれしいじゃないの。
おしゃべりが長いので、これは絶対に必要なんですよね。
私はコーヒー2杯と紅茶1杯いただきました。

海外旅行に行った人からお土産をもらったり、
子供の将来についての悩みを話し合ったり、
コンサートの話があったり、
時間が過ぎるのはあっと言う間でした★



さて、今度は近所の主婦の集まり。
こちらはだいたい 夜に近所の居酒屋に集まって飲む、
という形でしたが、
今年は、新築した人のお家のお披露目を兼ねて
昼間集まる事になりました。
どんなお宅になっているのか、楽しみです♪

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

筆ぐるめ、困った・・・
年賀状は面倒な気もするんだけど、
うちは自営業なもので、やっぱり会社関係は出さなくちゃいけない。
それに、友人でも、もう10年以上会ってないのに、
年賀状だけはやりとりして近況を伝え合うって言う人もけっこういて、
年賀状をバカに出来ないところがあるんですよね。

郵便局で働く友人から「年賀状まだ買ってない?うちで買って」と
営業のメールをもらいました。
枚数を減らしたいから どこを削るか考えようと、
PCの「筆ぐるめ」を開こうとしたところ、
「ファイルは既に削除されています」と出るじゃないの!!
な・な・なんで!? 筆ぐるめ~~!

昨年、PCが壊れてしまって、新しく買い換えたら
「筆ぐるめ」がプリインストールされていました。

前のPCでは「筆王」を使っていたから、
「筆ぐるめ」は慣れなくて、使い難くて、
バックアップデータを移したり、そのデータを手直ししたり、
昨年の今頃、けっこう大変だったんですよね・・

それがまた1年経ったら、消えていた・・って、どういう事??!!
念のためにUSBメモリに取っておいたデータを
開こうとしても、また「ファイルは既に削除されています」なんですよ。
そんなバックアップを削除した覚えは全く無い。
でも、慣れない「筆ぐるめ」だから、画面を終了する時に
おかしな事をやったかもしれないしなあ・・・
どうなってるの~ 筆ぐるめ~ 筆狂いめ~
もう、あせる~~~ 泣きそう~~~(T_T)


ネットを調べてみると、けっこうそういう事例はあるようで、
ソフトを一旦削除して、再インストールすれば
「筆ぐるめ」は使用できるようになるらしいです


でも、プリインストールのソフトなので、
再インストールするにもCD-ROMは無いし、
肝心な住所録データが復元できなかったらダメだし・・・

もう、「筆王」ソフトを買った方が早いかも。
そちらの方が慣れていて使い易いし、
2年前のデータだけどUSBメモリに残ってるから。

しかし、また250件の住所データを見直ししないと
いけないのか。。。
目が痛い
肩こりがひどい

昨年もそれで苦しんだのに、また今年もかい・・・
めっちゃ、テンション下がってます。

関連記事*****
「「筆王」と「ヤーナリズム」」

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

節電いろいろ
節電は、現在の電力供給不足のためでもあるけど、
自分ちの電気代削減のためにもいろいろやってます。

我が家は窓ガラスが多いのが難点で、
やっぱり外の熱が家の中に入り易いんですよね。
3階の寝室なんて、夜なのに30度以上あったりする(><)ヒ~~
(屋根からの熱がこもるしね~)
全部を二重ガラスにするのが一番良いんだろうけど、
それは予算も時間もかかるので、他の手っ取り早い方法を見つけました。
110725_1024~01
窓ガラスにスプレーするだけで、シリコン製の膜が薄く貼られ、
断熱効果があるというもの
。(冬も使えます)
2079円(税込)
これをスプレーして、昼間からカーテンを閉めていたら、
2度くらい部屋の温度が下がりました。
たった2度で効果があったと喜ぶべきか分からないけど。(^^;
夜だけエアコンを使ってます。

これまで、ご飯は炊きたてがおいしいって事で、
朝晩2回炊飯してたんだけど、朝1回に減らしました。
朝炊いたご飯は冷蔵しておいて、夜はレンジで温めて食べます。
だけど、やっぱり、温め直したご飯っておいしくないよね・・・(^^;
冷め易いし固くなり易い。
まあ、電気代の事を考えたら多少の事はガマンガマン。

うちは、洗濯物の量が毎日10kgくらいあるので、
必ず一日2回は洗濯機をまわすんですが、
「すすぎ1回でOK」という洗剤に変えて、
節電と節水の両方を狙ってみました。

だけど、なんか洗剤がスッキリと落ちてないような気がする・・・
乾いた洗濯物の手触りが違うのよね~
本当にすすぎ1回で大丈夫なのかな?と疑いつつ、
節電・節水と思って、深く考えないようにしてます。(^▽^;)

冷蔵庫の冷気を外に逃がさないカーテンがありますよね。
あれも取りつけてみたんだけど、止めました。
ドアのほうを冷やす吹き出し口を塞ぐようなかっこうになって、
ドアの牛乳とかの冷えが悪くなっちゃったから。

いろいろ良し悪しがあるけど、
もっと何か方法はないかなあ?と考えております。

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

ひとりごと
  
■仕事、通院、年末年始の準備、いろいろ忙しいです。12/04
■「Prime Music」―Amazonのプライム会員でいた事が良かったと思えた。100万曲以上が聴き放題!ピンポイントで自分が聴きたい曲がなかったりするけど、聴き流しにはいい。11/20 
■やっば~い!喪中ハガキ印刷のためにPCを開いたら、久しぶり過ぎてメールが山ほど溜まっていた。ほとんど宣伝メールだけどね。11/05  
■友人とランチに行った。混んでいて仕方なく座敷で正座して食べたけど、足とお尻が痛くなって焦った。前より悪化しているような。今週お坊さんが来るけど正座出来ないと困るな。10/26 
■娘がミスチルのZEPPでのLIVEに当選した!凄い倍率だったのに。翌日のEXILEのチケットもゲット。最近、ついてるな~ 私もLIVEに行きたいな~ 10/23  
■ショッピングでポイントが溜まっていてスカートがかなり安く買えた! 得した気分☆ 10/21 
■半年以上、不明熱による通院を続けているけど、血液検査の結果がだんだん良くなって来て少し希望が見えてきた。それにしても未だに原因不明。10/17 
 
 
 -YAN-

 
最新記事
50音順作品索引       あ行~た行
各記事とリンクしています 古い記事でもコメントをどうぞ こちらからもお邪魔させていただきます 
「あ行」
■アーティスト
■愛、アムール
■I am Sam アイ・アム・サム
■アイ・アム・レジェンド
■アイアンマン
■アイアンマン2
■アイアンマン3
■愛する人
■アイズ
■アイデンティティ
■愛のむきだし
■アイム・ノット・ゼア
■アイランド
■アイ、ロボット
■愛を読むひと
■アウェイク
■アウトロー
■赤ずきん
■悪人
■悪の教典
■悪魔を見た
■アクロス・ザ・ユニバース
■アジャストメント
■アジョシ
■新しい人生のはじめかた
■アップサイドダウン 重力の恋人
■アナザープラネット
■アナと雪の女王
■アバウト・シュミット
■アバウト・タイム~愛おしい時間について~
■アバター
■アパートメント
■アフタースクール
■アベンジャーズ
■アマデウス
■アメイジング・スパイダーマン
■アメイジング・スパイダーマン2
■アメリカン・ギャングスター
■アメリカン・スナイパー
■アメリカン・ハッスル
■アリス・イン・ワンダーランド
■ある公爵夫人の生涯
■ある子供
■アルゴ
■アンコール!!
■アンストッパブル
■アンチクライスト
■アンナ・カレーニナ
■アンノウン
■unknown  アンノウン
■イーグル・アイ
■イースタン・プロミス
■イエスマン“YES”は人生のパスワード
■硫黄島からの手紙
■イカとクジラ
■息もできない
■1408号室
■イノセンス
■イノセント・ガーデン
■イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
■妹の恋人
■インクレディブル・ハルク
■イングロリアス・バスターズ
■インシテミル 7日間のデス・ゲーム
■インシディアス
■インシディアス 第2章
■インセプション
■インターステラー
■インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
■イントゥ・ザ・ワイルド
■インビクタス/負けざる者たち
■インベージョン
■インモータルズー神々の戦いー
■ヴィレッジ
■ウィンターズ・ボーン
■ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
■ヴェロニカ・ゲリン
■ウォーム・ボディーズ
■ウォール街
■ウォール・ストリート
■ウォールフラワー
■ウォッチメン
■ウォルター少年と、夏の休日
■ウォンテッド
■宇宙人ポール
■宇宙戦争
■海を飛ぶ夢
■裏切りのサーカス
■ウルヴァリン:X-MEN ZERO
■ウルヴァリン:SAMURAI
■ウルフ・オブ・ウォールストリート
■ウルフマン
■運命じゃない人
■運命のボタン
■エアベンダー
■永遠の0
■永遠の僕たち
■英国王のスピーチ
■88ミニッツ
■英雄HERO
■エイリアンvs.プレデター
■エクスペンダブルズ
■エクスペンダブルズ2
■エクリプス/トワイライト・サーガ
■es[エス]
■エスター
■X-ファイル:真実を求めて
■X-MEN:ファイナル・ディシジョン
■X-MEN:ファースト・ジェネレーション
■X-MEN:フューチャー&パスト
■エミリー・ローズ
■M:i:3
■エリザベス:ゴールデン・エイジ
■エリジウム
■L.A.ギャング ストーリー
■L.A.コンフィデンシャル
■エンジェル ウォーズ
■エンド・オブ・ホワイトハウス
■おおかみこどもの雨と雪
■オーストラリア
■オープン・ユア・アイズ
■オール・アバウト・マイ・マザー
■オールド・ボーイ
■オール・ユー・ニード・イズ・キル
■おくりびと
■オズ はじまりの戦い
■おとなのけんか
■オブリビオン
■オペラ座の怪人(映画版)
■オペラ座の怪人(劇団四季版)
■オペラ座の怪人25周年記念公演 in ロンドン
■おみおくりの作法
■オンリー・ゴッド
「か行」
■カールじいさんの空飛ぶ家
■カイジ 人生逆転ゲーム
■カイジ2~人生奪回ゲーム~
■カウボーイ&エイリアン
■鍵泥棒のメソッド
■隠された記憶
■かぐや姫の物語
■崖っぷちの男
■崖の上のポニョ
■カサノバ
■ガタカ
■カッコーの巣の上で
■神々と男たち
■かもめ食堂
■花様年華
■華麗なるギャツビー
■渇き
■完全なる報復
■GANTZ
■GANTZ:PERFECT ANSWER
■鑑定士と顔のない依頼人
■義兄弟 SECRET REUNION
■危険なプロット
■キサラギ
■奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~
■奇跡
■キック・アス
■キック・アス/ジャスティス・フォーエバー
■キッズ・オールライト
■きっと、うまくいく
■希望の国
■きみがぼくを見つけた日
■きみに読む物語
■キャタピラー
■キャビン
■キャプテン・アメリカ  ザ・ファースト・アベンジャー
■キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
■キャプテン・フィリップス
■キャリー
■ギャング・オブ・ニューヨーク
■96時間
■96時間/リベンジ
■CUBE  シリーズ3作
■凶悪
■桐島、部活やめるってよ
■ギルバート・グレイプ
■キング・コング
■銀河ヒッチハイク・ガイド
■空気人形
■グエムルー漢江の怪物ー
■グッド・ウィル・ハンティング
■グッド・シェパード
■グッド・バッド・ウィアード
■グッバイ、レーニン!
■暗い日曜日
■クライマーズ・ハイ
■クラウド アトラス
■クラッシュ
■グランド・イリュージョン
■グランド・ブダペスト・ホテル
■グラン・トリノ
■グリーン・ゾーン
■クレイジー・ハート
■クローバーフィールド/HAKAISHA
■クロエ
■クロッシング(アメリカ)
■クロッシング(韓国)
■クロニクル
■クロユリ団地
■ケース39
■ケープタウン
■GAMER
■消されたヘッドライン
■幻影師アイゼンハイム
■恋のからさわぎ
■恋の罪
■ゴースト/ニューヨークの幻
■ゴーストライター
■氷の微笑2
■ゴールデンスランバー
■ゴールデンボーイ
■ゴーン・ガール
■ゴーン・ベイビー・ゴーン
■告白
■告発のとき
■GODZILLA ゴジラ
■コラテラル
■コララインとボタンの魔女
■コンスタンティン
■コンテイジョン
■(500)日のサマー
「さ行」
■ザ・イースト
■最強のふたり
■最高の人生の見つけ方
■サイダーハウス・ルール
■サイドウェイ
■サイド・エフェクト
■サイン
■殺人の告白
■殺人の追憶
■ザ・ウォーカー
■THE有頂天ホテル
■THE GREY 凍える太陽
■ザ・タウン
■砂漠でサーモン・フィッシング
■ザ・ハリケーン
■ザ・バンク 堕ちた巨像
■ザ・ファイター
■サブウェイ123 激突
■サプライズ
■ザ・マジックアワー
■13/ザメッティ
■サラの鍵
■猿の惑星:創世記(ジェネシス)
■猿の惑星:新世紀(ライジング)
■ザ・レッジ ―12時の死刑台―
■ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト
■サロゲート
■サンキュー・スモーキング
■サンクタム
■サンシャイン・クリーニング
■サンシャイン2057
■3時10分、決断のとき
■三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
■しあわせの隠れ場所
■幸せのちから
■幸せへのキセキ
■ジャージー・ボーイズ
■G.I.ジョー
■G.I.ジョー バック2リベンジ
■シークレット・ウィンドウ
■シービスケット
■ジェーン・エア
■J・エドガー
■シェルター
■シカゴ
■地獄でなぜ悪い
■シザーハンズ
■沈まぬ太陽
■シティ・オブ・ゴッド
■シティ・オブ・メン
■縞模様のパジャマの少年
■シャーロック・ホームズ
■シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
■灼熱の魂
■ジャックと天空の巨人
■シャッターアイランド
■ジャンパー
■12人の怒れる男
■17歳の肖像
■重力ピエロ
■シュガー・ラッシュ
■主人公は僕だった
■JUNO/ジュノ
■ジュリー&ジュリア
■ジュリエットからの手紙
■少年は残酷な弓を射る
■少年と自転車
■処刑人
■処刑人II
■ショコラ
■ジョンQ最後の決断
■白ゆき姫殺人事件
■白雪姫と鏡の女王
■白いリボン
■親愛なるきみへ
■シングルマン
■シン・シティ
■新少林寺/SHAOLIN
■人生の特等席
■親切なクムジャさん
■シンデレラマン
■スイミング・プール
■推理作家ポー 最期の5日間
■スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
■SUPER8/スーパーエイト
■スーパー・チューズデー~正義を売った日~
■スクール・オブ・ロック
■スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
■スター・トレック
■スター・トレック イントゥ・ダークネス
■ステイ
■ステキな金縛り
■ストーン
■スノーピアサー
■スパイダーマン3
■スピード・レーサー
■スプライス
■スペル
■スマグラー おまえの未来を運べ
■スラムドッグ$ミリオネア
■300<スリーハンドレッド>
■300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~
■スリーピー・ホロウ
■スルース
■S.W.A.T.
■ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官
■世界侵略:ロサンゼルス決戦
■世界にひとつのプレイブック
■セックス・アンド・ザ・シティ
■セブンデイズ
■セルラー
■ゼロ・グラビティ
■ゼロ・ダーク・サーティ
■戦火の馬
■戦場のピアニスト
■潜水服は蝶の夢を見る
■ソーシャル・ネットワーク
■ソウ
■ソウ2
■ソウ3
■ソウ4
■ソウ5
■ソウ6
■ソウ ザ・ファイナル
■そして父になる
■ゾディアック
■その夜の侍
■ソルト
■それでも恋するバルセロナ
■それでもボクはやってない
■それでも夜は明ける
■ゾンビランド
「た行」
■ダーク・シャドウ
■ダークナイト
■ダークナイトライジング
■ダーク・フェアリー
■ターミナル
■ターミネーター
■ターミネーター2
■ターミネーター3
■ターミネーター4
■ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ
■第9地区
■タイタンの戦い
■ダイ・ハード4.0
■ダイ・ハード/ラスト・デイ
■TIME/タイム
■タイムマシン
■ダ・ヴィンチ・コード
■007/カジノ・ロワイヤル
■007/慰めの報酬
■007 スカイフォール
■ダラス・バイヤーズクラブ
■ダレン・シャン
■箪笥 <たんす>
■小さいおうち
■地球が静止する日
■父、帰る
■チェンジリング
■着信アリ
■チェイサー
■チャーリーとチョコレート工場
■チョコレートドーナツ
■ツーリスト
■ツォツィ
■月に囚われた男
■つぐない
■TSUNAMI-ツナミ-
■冷たい熱帯魚
■ツリー・オブ・ライフ
■手紙
■THIS IS IT
■デイ・アフター・トゥモロー
■デイ・ウォッチ
■テイク・シェルター
■ディスタービア
■ディパーテッド
■デイブレイカー
■デジャヴ
■DEATH NOTE デスノート 前編
■DEATH NOTE デスノート the Last name
■テッド
■デトロイト・メタル・シティ
■デビル
■デビルクエスト
■テルマエ・ロマエ
■テルマエ・ロマエⅡ
■天才スピヴェット
■天使と悪魔
■電車男
■デンジャラス・ラン
■東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 
■トーク・トゥ・ハー
■トータル・リコール
■トイ・ストーリー3
■12モンキーズ
■トゥモロー・ワールド
■トゥルー・グリット
■Dr.パルナサスの鏡
■特攻野郎Aチーム THE MOVIE
■ドッグヴィル
■ドニー・ダーコ
■ドニー・ダーコ2
■トライアングル
■ドライヴ
■ドラゴン・タトゥーの女
■トラブル・イン・ハリウッド
■とらわれて夏
■トランス
■トランスフォーマー
■トランスフォーマー/リベンジ
■トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン
■トランス・ワールド
■トランセンデンス
■ドリアン・グレイ
■ドリームガールズ
■ドリームハウス
■トレインスポッティング
■トロイ
■トロン:レガシー
■トワイライト~初恋~
■トワイライト・サーガ/ニュー・ムーン
■トワイライト・サーガ/エクリプス
■トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1
■トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2
■ドン・ジョン
50音順作品索引       な行~わ行
「な行」
■ナイト&デイ
■ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR
■ナイロビの蜂
■NINE
■嘆きのピエタ
■ナショナル・トレジャー
■ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記
■ナンバー23
■21グラム
■20世紀少年<第1章>終わりの始まり
■20世紀少年<第2章>最後の希望
■20世紀少年<最終章>ぼくらの旗
■28日後...
■28週後...
■2012
■ニューオーリンズ・トライアル
■ニュームーン/トワイライト・サーガ
■NEXTーネクストー
■ネスト
■ネバーランド
■ノア 約束の舟
■ノウイング
■脳男
■ノーカントリー
■のだめカンタービレ 最終楽章 前編
■ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
■ノルウェイの森
「は行」
■ハート・ロッカー
■ハード キャンディ
■バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
■パーフェクト・センス
■ハーフ・デイズ
■バーレスク
■バーン・アフター・リーディング
■ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ
■パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
■パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
■パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
■パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
■ハウスメイド
■ハウルの動く城
■博士と彼女のセオリー
■パシフィック・リム
■バタフライ・エフェクト
■8人の女たち
■HACHI 約束の犬
■バットマン・ビギンズ
■バッド・エデュケーション
■バトルシップ
■バニラ・スカイ
■母なる証明
■ハプニング
■パフューム ある人殺しの物語
■パブリック・エネミーズ
■バベル
■ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
■ハモンハモン
■パラノーマル・アクティビティ
■パリ20区、僕たちのクラス
■パリより愛をこめて
■ハルク
■半落ち
■ハンガー・ゲーム
■ハンガー・ゲーム2
■ハングリー・ラビット
■ハンコック
■ハンニバル・ライジング
■バンテージ・ポイント
■パンズ・ラビリンス
■ビー・デビル
■英雄HERO
■HERO(邦画)
■ヒア アフター
■ピエロの赤い鼻
■ヒストリー・オブ・バイオレンス
■ビッグ・フィッシュ
■ヒッチコック
■瞳の奥の秘密
■ヒトラーの贋札
■ヒミズ
■127時間
■ヒューゴの不思議な発明
■BIUTIFULビューティフル
■ビューティフル・マインド
■ビヨンドtheシー~夢みるように歌えば~
■ピラニア
■ファーゴ
■ファイト・クラブ
■ファイナル・デッドコースター
■ファニーゲーム
■ファミリー・ツリー
■ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]
■50/50 フィフティ・フィフティ
■フィリップ、きみを愛してる!
■ブーリン家の姉妹
■THE 4TH KIND フォース・カインド
■復讐者に憐れみを
■複製された男
■ブタがいた教室
■PUSH 光と闇の能力者
■フッテージ
■舟を編む
■フライト
■フライト・ゲーム
■フライトナイト/恐怖の夜
■プライベート・ライアン
■ブラインドネス
■フラガール
■プラダを着た悪魔
■ブラックサイト
■ブラック・スネーク・モーン
■ブラック・スワン
■ブラック・ダリア
■ブラッド・ダイヤモンド
■プリズナーズ
■プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
■ブルージャスミン
■プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
■プレシャス
■プレステージ
■ブロウ
■ブロークバック・マウンテン
■ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢
■プロメテウス
■ヘアスプレー
■ペイチェック 消された記憶
■ベイマックス
■北京ヴァイオリン
■ベスト・キッド
■別離
■ペネロピ
■ヘルプ~心がつなぐストーリー~
■ベンジャミン・バトン 数奇な人生
■抱擁のかけら
■BOY A
■ボーン・アイデンティティ
■ボーン・スプレマシー
■ボーン・アルティメイタム
■ボーン・レガシー
■ぼくのエリ 200歳の少女
■ぼくの神さま
■ぼくを葬る
■ホテル・ルワンダ
■ホビット 思いがけない冒険
■ホビット 竜に奪われた王国
■ホビット 決戦のゆくえ
■ボルベール<帰郷>
■ホワイトハウス・ダウン
■ホワイト・ライズ
「ま行」
■マーターズ
■マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1回目)
■マイケル・ジャクソン THIS IS IT(2回目)
■マイティ・ソー
■マイティ・ソー/ダーク・ワールド
■マイ・ブラザー
■マイライフ・アズ・ア・ドッグ
■マイレージ、マイライフ
■マシニスト
■マッチポイント
■マネーボール
■魔法使いの弟子
■魔法にかけられて
■マリー・アントワネットに別れをつげて
■マリリン 7日間の恋
■マルホランド・ドライブ
■マレフィセント
■マンマ・ミーア!
■ミケランジェロの暗号
■Mr.& Mrs.スミス
■ミスター・ノーバディ
■Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼
■ミスティック・リバー
■ミスト
■M:i:3
■ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
■ミッション:8ミニッツ
■ミッドナイト・イン・パリ
■みなさん、さようなら
■ミラーズ
■ミラーズ2
■未来を生きる君たちへ
■ミリオンダラー・ベイビー
■ミルク
■ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
■ミレニアム2 火と戯れる女
■ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士
■ムーラン・ルージュ
■ムーンライズ・キングダム
■息子のまなざし
■めぐりあう時間たち
■メタルヘッド
■メメント
■メランコリア
■メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬
■メン・イン・ブラック3
■モーターサイクル・ダイアリーズ
■モーテル
■モールス
■モネ・ゲーム
■ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
■モンスター上司
■モンスターズ・ユニバーシティ
「や行」
■ヤギと男と男と壁と
■闇の列車、光の旅
■ヤング@ハート
■ユージュアル・サスペクツ
■許されざる者
■ゆれる
■八日目の蝉
■容疑者Xの献身
■善き人のためのソナタ
■4分間のピアニスト
「ら行」
■ラースと、その彼女
■ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ
■ライアーゲーム -再生-
■LIFE!
■ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
■ラストスタンド
■ラスベガスをぶっつぶせ
■落下の王国
■ラッシュ/プライドと友情
■LOVERS
■ラビット・ホール
■ラブ・アゲイン
■ラブリーボーン
■ラム・ダイアリー
■ランナウェイズ
■リアル鬼ごっこ
■リアル・スティール
■リトル・ダンサー
■リトル・ミス・サンシャイン
■リトル・ランボーズ
■リミットレス
■猟奇的な彼女
■リンカーン/秘密の書
■リンカーン弁護士
■LOOPER/ルーパー
■ルーム205
■ルックアウト/見張り
■ルドandクルシ
■るろうに剣心
■Ray/レイ
■レギオン
■レスラー
■REC/レック
■REC/レック2
■REC/レック3 ジェネシス
■RED/レッド
■レッドクリフPart1
■レッドクリフPart2ー未来への最終決戦ー
■レッド・ドラゴン
■レッド・ライト
■レディ・イン・ザ・ウォーター
■レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
■レポゼッション・メン
■レ・ミゼラブル
■ロード・オブ・ウォー
■ローラーガールズ・ダイアリー
■ローン・レンジャー
■6才のボクが、大人になるまで。
■ロシアン・ルーレット
■ロスト・アイズ
■ロスト・イン・トランスレーション
■ロック・オブ・エイジズ
■ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
■ロック・ユー!
■ロビン・フッド
■ロフト.
■ロボット
「わ行」
■ワールド・ウォーZ
■ワールド・オブ・ライズ
■私が、生きる肌
■私の中のあなた
■わたしを離さないで
■笑の大学
■嗤う分身
■悪いやつら
■ワルキューレ
■ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
■ONCE ダブリンの街角で
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

YAN

Author:YAN
生粋の名古屋人

映画は自宅鑑賞がほとんどです
自分の記憶の記録なので
ネタバレ多いです
愛情を込めて感想を
書いているつもり・・・ですが
文章はつたないです

音楽は70年代ROCKが好みです

「ネタバレあります」
→大きなネタバレ
「ネタバレあるかも」
→小さなネタバレ
となっています ご了承ください

コメント
トラックバック
リンク
カテゴリー
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。